保育園の写真販売サービスとは?展示販売との比較やサービスの選び方も解説

保育園での写真販売は、普段は仕事などでなかなか見られない子どもたちの姿を見られるとあって保護者からのニーズが非常に高いサービスです。

これまでの写真販売は、保護者が保育園に掲示された写真を確認して希望する写真をメモし、購入する写真の番号と代金を保育士に預けてプリントしてもらうという形が一般的でした。しかし、近年では写真販売サービスの利用や、写真をデータで購入するケースが増えてきています。

この記事では、保育園にてこれから写真販売を行おうとしている方向けに、写真販売サービスの概要から展示販売との比較、サービスを選ぶ際のポイントまで解説していきます。写真販売サービスの利用検討に是非お役立てください。

まずはWEL-KIDS PHOTOが
「3分でわかる」資料をダウンロード

写真販売は需要も作業負荷も高い業務

写真販売は保護者からのニーズが高い一方で、保育士や職員にとっては作業負荷の高い業務となります。特に展示販売では、準備から集金、業者への支払い、保護者への写真配布などをすべて行う必要があります。

展示販売の作業負荷がかかるポイント

展示販売の作業負荷がかかるポイントとしては、まずは準備段階が挙げられます。日頃撮影した写真を確認し、選別して園舎内の壁に掲示する必要があります。

次に、お金や写真の管理が挙げられます。保護者からの集金や業者への支払いはもちろんですが、注文内容と代金が合致しているか確認したり、お釣りを用意したりする手間が生じます。また、現像した写真を各家庭に割り振って配布するにも、誰に配布したかをきちんと管理する必要があります。

これらの作業を通常の保育や事務作業と並行して行わなければならないため、保育士や職員の作業負荷を高めてしまい、残業時間の増大や労働環境の悪化に繋がります。

写真販売サービスとは

作業負荷の高い展示販売に代わって注目を集めているのが、写真販売サービスです。写真販売サービスは、システムやアプリを利用して写真を展示・販売する方法です。保育園で写真販売サービスを利用すると、どのような効果が見込めるのでしょうか。

写真販売サービスのメリット

保育園、保護者のそれぞれの立場から、写真販売サービスを導入した際のメリットを解説します。

保育園のメリット

ここでは、保育園の立場での写真販売サービスを利用するメリットを3つご紹介します。

写真販売にかかる作業負荷が大幅減

1つ目のメリットは、写真販売にかかる作業が大幅に効率化されることです。

写真販売サービスを導入する事で、写真販売の作業のうち、写真の展示、集金、業者への支払い、配送などをすべて写真販売サービス内で完結できます。

保育園側で行うのは、日々の様子を撮影して写真販売サービスにアップロードするのみとなるため、作業負荷を大きく減少させることができます。

カメラマンの手配をサポートしてもらえる

2つ目のメリットは、カメラマンを手配してもらえたり、カメラマン手配のサポートをしてもらえたりする点です。

運動会などのイベント時は、自らカメラマンを手配しようとすると他の園と時期が重なって難航することがあります。写真販売サービスを利用すると、サービスによっては単発での手配はもちろん、大きなイベントシーズンには数か月前からカメラマンに声をかけてスケジュール調整・手配をしてくれます。

プロのカメラマンなら品質を保ちつつ園児ひとりひとりをバランスよく撮影することに慣れている人が多いため、保育士や職員は行事に集中することができます。

ほとんどの写真販売サービスは初期費用や月額料金がかからない

3つ目のメリットは、ほとんどの写真販売サービスで初期費用や月額料金が不要である点です。

写真販売サービスは、基本的に写真のプリント費用のみが発生し、初期費用や月額費用が不要なものが主流です。しかし、写真販売サービスによっては別途費用がかかるものもあるため、契約する前に必ず確認しておきましょう。 また、写真のプリント費用もサービスによって差があります。先生が撮影した写真かカメラマンによる写真か、また紙かデータかなどでも価格が異なりますので、園のスタイルに合ったサービスを選択できると良いでしょう。

保護者のメリット

続いて、保護者の立場での写真販売サービスを利用するメリットを2つご紹介します。

写真をいつでもゆっくりと選べる

1つ目のメリットは、公開期限内であれば写真を好きなタイミングでゆっくりと選べる点です。

展示販売では、保護者が写真を選べる時間は保育園に滞在している間のみとなります。しかし、写真販売サービスを利用することでアプリやWEB上で写真を閲覧できるため、通勤中や就寝前のちょっとした隙間時間を利用してゆっくりと写真を選ぶことができます。 コロナ禍でも密にならずに写真を購入できるため、安心感が得られるのもポイントです。

支払いの利便性がアップ

2つ目のメリットは、支払いの利便性が高まる点です。

展示販売では、希望する写真のサイズや枚数に応じた現金をなるべくお釣りの無いよう準備する必要がありました。写真販売サービスでの購入は、クレジットカードやコンビニ支払いなど様々な決済方法に対応しているため、現金を用意する手間や集金の手間が無くなります。

写真販売サービスのデメリット

ここでは、写真販売サービスを利用する際に気を付けるべきデメリットを3つご紹介します。

サービスによっては逆に負担が増えることも

デメリットの1つ目は、サービスによっては逆に負担が増えることがある点です。

写真販売サービスによっては、保護者からの集金や写真の配布を園が行わなければならないものもあります。一連の作業がすべてサービス内で完結するものを選ぶと負担減に繋がります。

パソコンが必須など、特定の機器が必要となるサービスも存在する

デメリットの2つ目は、パソコンなど、特定の機器が必要となるサービスが存在する点です。 パソコン必須の写真販売サービスでは、パソコン作業が苦手な職員には負担となってしまいます。スマホで操作ができる、WEBやアプリに対応したサービスを選択するとパソコンでの作業が不要となります。

購入期限を過ぎた写真データは消えてしまうことが多い

デメリットの3つ目は、購入期限を過ぎた写真データは削除されてしまうことが多い点です。 写真販売サービスによって期限の長さは異なりますが、購入期限を過ぎたデータは保護者の写真購入ページから削除されてしまうケースが多いです。また、アップロードから一定の期間が経過すると写真の価格が値上がりするサービスも存在するため、よく吟味した上でサービスを選定するようにしましょう。

インターネット写真販売サービス「WEL-KIDS PHOTO」なら値上がりなし!
最大1年まで写真を公開できます。

写真販売サービスを選ぶ際のポイント

ここでは、写真販売サービスを選ぶ際のポイントを3つご紹介します。

豊富な写真サイズやデータ販売など様々な需要に対応しているか

1つ目のポイントは、保育園や保護者から寄せられる様々な需要に対応しているかどうかです。

例えば、一般的に購入される写真のサイズはL版ですが、大きな写真いっぱいに子どもが映っている写真のニーズも非常に高いと言えます。

また、写真データの販売を行っているサービスであれば、支払い後、ものの数分で写真データをダウンロードできるようになるほか、遠く離れた祖父母にも瞬時に子どもの写真データを送ることもできます。 さらに、決済時の支払い方法に幅を持たせるなど、様々な需要に応えている写真販売サービスを選択すると、保育園の作業負荷の軽減だけでなく、保護者にも喜んでもらえます。

満足度や利便性を高める機能はあるか

2つ目のポイントは、満足度や利便性を高める機能があるかどうかです。

保護者に向けて、子どもが映っている写真がサービス上にアップロードされたときに通知を行うサービスや、顔認証で子どもが映った写真をピックアップするサービス、購入を忘れてしまわないようリマインド機能がついたサービスもあります。

また、保育園に向けて、イベントに向けたカメラマン手配の依頼が漏れてしまわないようリマインドするサービスもあります。

サービスによっては、日本語だけでなく英語にも対応しているなど、国際化が進む地域にも嬉しい機能を持つものがありますので、自分の園のニーズにマッチしたサービスを選ぶと良いでしょう。

十分なサポートが受けられるか

3つ目のポイントは、十分なサポートが受けられるかどうかです。

保育園だけでなく、保護者からの連絡に対しても丁寧な対応をするサポート体制が整っていることが重要です。

また、運用を開始する前に職員・保護者向けに登録方法などを記したマニュアル資料を準備してもらえるサービスであればより安心して利用することができます。

まとめ

この記事では、写真販売サービスの概要から展示販売との比較、サービスを選ぶ際のポイントを解説してきました。

写真販売サービスを利用することで、写真販売に係る業務の作業負荷が軽減され、保育園、保護者双方の利便性の向上が見込めます。しかし、その効果を十分に発揮するには、写真販売サービス側でどこまでの工程を担ってくれるのか、また公開期間や各種便利機能などをしっかりと確認する必要があります。

そこで、保育園・幼稚園向け写真販売サービスのWEL-KIDS PHOTOをおすすめします。

WEL-KIDS PHOTOには、他社にはない強みがあります。

・園での作業は写真公開のみ、集金・現像・配送や保護者からのお問い合わせ対応はWEL-KIDS PHOTOにお任せください。
・初期費用なし、月額利用料もありません。
・写真の公開は最長1年で、その間の値上がりもありません。
・最短で当日から利用開始できます。利用準備にも時間がかかりません。