保育園のクリスマス会のプレゼントを解説!選び方のコツやおすすめ

保育園でのクリスマス会は、プレゼントを贈ることもある特別なイベントです。本記事では、保育園でおこなうクリスマス会の流れやプレゼント選びのコツ、おすすめ、プレゼントに関連したゲームなどを紹介します。ぜひ参考にして、子どもに喜ばれる催し物にしてください。

クリスマス会の思い出をキレイに残そう!
写真撮影に失敗しないためのチェックリスト

保育園で開催するクリスマス会の概要

12月になるとクリスマス会を開催して子どもたちと盛り上がる保育園が多いです。はじめに、保育園で楽しむクリスマス会とはどのようなものかをチェックしていきましょう。そもそもクリスマスとはどのようなものか、保育園で開催するクリスマス会の流れについて、詳しく解説します。

なお、保育園で開催するクリスマス会のねらいや出し物の詳細は、以下の記事を参考にしてください。

保育園でクリスマス会を行う3つのねらいとおすすめの出し物を紹介

そもそもクリスマスとは?

そもそもクリスマスとはどのようなものかから解説します。保育園の子どもたちがクリスマスの意味を理解できるように、説明する際は伝え方にも注意が必要です。

クリスマスはイエス・キリストという人の誕生日をお祝いする日です。クリスマスにはサンタクロースが子どもたちにプレゼントを届けてくれるといわれています。

この時期になるとツリーを飾る理由は、「永遠の命」や「木にいる小人にそのまま住んでいてほしいことを伝えるため」など、国によってさまざまです。リースを飾るのは、「ずっと幸せでいられますように」などの思いが込められているといわれています。

保育園で開催するクリスマス会の流れ

保育園でクリスマス会を開催する際の流れは、以下のとおりです。

  • 始まりの言葉
  • 子どもの出し物
  • 先生の出し物
  • クリスマスの歌の合奏
  • ゲーム
  • サンタクロースが登場
  • 記念撮影
  • 終わりの言葉

できればですが、サンタクロース役は男性スタッフに依頼するといいでしょう。サンタクロースが登場してからは、プレゼントを配ったりサンタクロースに質問したりする時間を取ります。このときに、サンタクロース役の人は直接話さないようにして、周りの先生が代弁するとばれにくくなっておすすめです。

また、クリスマス会を開催する前に、関連する絵本を読んで子どもたちの期待感を盛り上げる保育園が多いです。

なお、保育園で開催するクリスマス会の挨拶について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

保育園のクリスマス会の挨拶の仕方!イベント前の声かけなども解説

保育園のクリスマス会プレゼントの選び方3つ

保育園でクリスマス会を開催する際のプレゼント選びにはコツがあります。子どもたち皆に喜んでもらえるようなプレゼントにするためには、以下のポイントに気を付けましょう。

  • アレルギーに配慮する
  • フリーサイズのものを選ぶ
  • すぐに使えるものは盛り上がる

そのほかに、普段使いできるような実用的なプレゼントであれば、子どもたちの親からも喜ばれます。上記3つの選び方について、それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

1.アレルギーに配慮する

クリスマス会のプレゼントとして、お菓子の詰め合わせなども人気です。もしもお菓子などをプレゼントにする際は、アレルギーがある子どもがいないかどうか気を付けるようにしましょう。贈る相手の年齢によっても食べられるものと食べられないものがあるため、お菓子の大きさや硬さなどにも注意が必要です。

2.フリーサイズのものを選ぶ

クリスマス会のプレゼントを選ぶ際には、サイズにも気を付けましょう。せっかくプレゼントをもらったのに、もしもサイズがあわなくて使えないものだとがっかりしてしまいます。

子どもたちの体の大きさは人それぞれです。洋服などのサイズあわせが必要なものは避けて、フリーサイズのものを選ぶようにしましょう。

3.すぐに使えるものは盛り上がる

クリスマス会のプレゼントをおもちゃなどの遊びに使えるものにする場合には、すぐに活用できるものがおすすめです。プレゼントを受け取ってすぐに友達と楽しめるようなアイテムを選ぶと、一層盛り上がって喜んでもらえるでしょう。塗り絵やカラーペンセット、しゃぼん玉、マジックセットなどがおすすめです。すぐに遊べるおもちゃについての詳細は、また後述します。

保育園のクリスマス会のプレゼント4例

保育園のクリスマス会におすすめのプレゼントの例は、以下のとおりです。

  • スノードーム
  • お菓子の詰め合わせ
  • すぐに遊べるおもちゃ
  • かわいい小物や必需品

保育園として用意するのではなく、プレゼント交換会をおこなうケースもあります。プレゼント交換会をおこなう場合には、イスにプレゼントを置いた状態で音楽を鳴らし、椅子取りゲームのようにするのもおすすめです。この場合には、自分が用意したプレゼントに当たってしまわないように配慮しましょう。

それでは、上記に挙げたおすすめのプレゼントについて、詳しくチェックしていきましょう。

1.スノードーム

スノードームは冬らしいアイテムとして人気の高いプレゼントです。クリスマスにあわせたデザインのスノードームもあって、子どもたちに喜んでもらえるでしょう。

また、スノードームは手作りできます。。事前に作っておいたものをプレゼントすると、費用を抑えつつも見た目のいいものを贈れます。

2.お菓子の詰め合わせ

保育園のクリスマス会のプレゼントには、お菓子の詰め合わせもおすすめです。お菓子の詰め合わせをクリスマスブーツに入れてあげると、さらに子どもたちに喜んでもらえるでしょう。保育室にクリスマスブーツをぶら下げておいて、当日にお菓子を入れておくと盛り上がります。

また、先述のとおり、お菓子の詰め合わせなどをプレゼントにする場合は、アレルギーへの配慮を忘れないようにしましょう。

3.すぐに遊べるおもちゃ

プレゼントを受け取ってすぐに遊べるおもちゃも人気のアイテムのひとつです。シャボン玉や粘土、ぬいぐるみ、パズルなどがあります。

また、バランスタワーといったようなパーティーゲームや手品グッズなどを選択すると、その場を盛り上げてくれるでしょう。シンプルなルールのものを選ぶと、年齢が低い子どもたちにとって参加しやすくなります。

4.かわいい小物や必需品

クリスマス会のプレゼントには、かわいい小物や必需品も喜んでもらえる品物です。たとえば、メモ帳や鉛筆削り、消しゴム、色鉛筆といった文房具、ばんそうこうセット、マルチミニケース、ランチボックス、ハンカチ、小物入れ、トートバッグなどの種類があります。シンプルなアイテムだけではなく、人気のアニメキャラクターがデザインされたものもおすすめです。

保育園のクリスマス会のプレゼントゲーム2例

保育園のクリスマス会のプレゼントは、ゲーム形式で渡すとさらに盛り上がるでしょう。おすすめのプレゼントゲームについて、以下の2つを解説します。

  • プレゼント釣り
  • プレゼント積み

また、先述したように椅子取りゲームのようにして受け取るプレゼントを決めるのもおすすめの方法です。それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

1.プレゼント釣り

プレゼント釣りとは、まるで魚釣りのようにプレゼントを釣り上げるゲームです。プレゼントにお手製の竿の釣り針を引っ掛けて持ち上げて遊びます。プレゼントは封筒や包み紙などに入れておき、なにが入っているかが外からわからない状態にしておくといいでしょう。

プレゼント釣りゲームの準備

プレゼント釣りゲームを準備する際は、なにが入っているかわからないようにしたプレゼントやヒモ、割りばし、たこ糸、モールなどを用意します。ヒモや細長く切った色画用紙などを使って輪っかの部分を作り、プレゼントの包装紙にテープなどで輪っかを付けて、釣り針を引っかけて持ち上げられるようにしましょう。あとはモールをねじって釣り針を作り、たこ糸で割りばしとつなげて釣り竿を作成すれば完成です。

プレゼント釣りゲームのポイント

プレゼント釣りゲームをおこなう際は、輪っか部分を大きくすると釣り上げやすくなり、反対に小さくするとゲームの難易度が上がります。小さな子どもが釣り上げやすくするのであれば、輪っか部分を大きくしましょう。

また、釣り上げられる程度の重さの品物をプレゼントに選ぶことも、ゲームのポイントです。

2.プレゼント積み

保育園のクリスマス会には、プレゼント積みゲームもおすすめです。このゲームは、プレゼントボックスをたくさん用意して、どれほどの量を積み重ねられたのかを競い合います。箱ごとに大きさや点数などを変えても面白いでしょう。

保育園でおすすめのクリスマス会の製作遊び

保育園のクリスマス会では、製作遊びを楽しむのもおすすめです。クリスマスに関連するものを身近な材料で作って、気軽に楽しみましょう。

たとえば、トイレットペーパーの芯や丸めた厚紙などを使って、クリスマスツリーを手作りできます。ペンや折り紙、色画用紙などで飾り付けをすれば、鮮やかなクリスマスツリーを製作できます。画用紙を三角錐の形にして、クリスマスツリーのように飾り付けてもいいでしょう。

また、画用紙などを使ってクリスマスカードを作ることもおすすめです。サンタクロースやツリー、ケーキなど、クリスマスに関連するものをデザインするとクリスマスカードらしくなるでしょう。

事前にクリスマスに関連するアイテムを制作しておけば、クリスマス会の飾りに使えます。子どもたちの気分が高まり、クリスマス会がさらに楽しみになるでしょう。

クリスマスシーズンの保育園の飾り付けについて、詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

保育園のクリスマスを盛り上げるおすすめの飾りを年齢別に紹介!

保育園のクリスマス会を楽しい催しにしよう

12月になるとクリスマス会を開催して子どもたちと盛り上がる保育園が多いです。保育園のクリスマス会では、子どもの出し物や先生の出し物、合奏、ゲームなどを楽しみます。その後サンタクロースが登場して、プレゼントを贈るといった流れが多いです。

子どもたち皆に喜んでもらえるようなプレゼントを選ぶためのポイントは以下の通りです。

  • お菓子などを贈る際は、アレルギーや硬さなどに配慮する
  • フリーサイズのものを選ぶ
  • すぐに使えるものは盛り上がる

保育園のクリスマス会のプレゼントにおすすめの品物には、スノードームやお菓子の詰め合わせ、すぐに遊べるおもちゃ、かわいい小物や必需品などがあります。

保育園のクリスマス会のためにプレゼントを選ぶ際のコツやおすすめの品物、プレゼントゲームの例、製作遊びなどを理解して、子どもたちが喜ぶ催しにしましょう。

クリスマス会では、サンタクロースが登場してから記念撮影をおこなう流れが一般的です。せっかくクリスマス会を開催するのであれば、楽しんでいる子どもたちの姿を写真に撮っておきましょう。ウェルキッズフォトは、数ある保育園・幼稚園向けの写真販売サービスの中でも、他社にはないいくつかの強みがあります。

  • 園での作業は写真公開のみ、集金・現像・配送や保護者からのお問い合わせ対応はウェルキッズフォトにお任せください。
  • 初期費用は不要で月額の利用料もかかりません。
  • 写真の公開は最長で1年かつその間の値上がりもありません。
  • 最短当日から利用開始できます。利用準備にも時間がかかりません。

クリスマス会の写真販売はウェルキッズフォトにおまかせ!
まずはお気軽にお問い合わせください

写真販売について相談する(無料)>